イベント

【イベント情報】10月25日開催「謎解きフォトウォーク」に申し込みました!

9月 21, 2020

こんにちは! 爽香(ソウカ)(@souka141064)です。

来たる10月25日(日)に、第41回草加市健康づくりウォーキング大会「謎解きフォトウォーク」が開催されます!

私は早速参加申し込みをしたのですが、とても面白そうなイベントなので情報をシェアします。

「謎解きフォトウォーク」とは?

その名の通り、草加市内を歩きながら写真を撮るイベントです。

参加者は「まつばら綾瀬川公園」からスタートし、スタート地点を含めた指定の4ヶ所のフォトスポットで自撮り画像を撮ります。更にその4ヶ所で得たヒントからシークレットフォトスポットを探し当てて、そこでも撮影します。

写真を撮り終えたら、再度まつばら綾瀬川公園へ。
各指定&シークレットのフォトスポットの写真を大会担当者に見せ、更にシークレットスポットに関する質問に答えたら終了となります。

草加市内をゲーム感覚で、しかも写真を撮りながら周遊できるなんて何とも楽しそうですよね!以下は4ヶ所の内2つのフォトスポットである、松原団地記念公園と氷川中公園。ここで自撮りします。
撮影当時は夏空が広がっていましたが、10月下旬になるとどんな雰囲気なのか、今からワクワクしています。

イベント開催日時・参加費

開催日10月25日(日曜日)※雨天の場合中止
集合場所まつばら綾瀬川公園噴水前
受付・スタート時間帯午前9時〜10時(ゴール制限時間は11時30分)
歩く距離約5.5kmか約4.0km(推奨ルートを歩いた場合)
参加できる年齢小学生以上
定員先着順100人(1人〜5人以内のグループの申し込み)
参加費無料

驚いたのが、これだけの大掛かりなイベントなのに、なんと参加費が無料なんです!嬉しいですよね ^^
それに当日は、スポットの撮影ができれば近道ルートを歩いてもOKとのこと。日頃スポーツをしていない人でも楽しめる距離ですよね。

爽香が考える、この大会の面白ポイント3つ

未知の草加に出会える可能性があること

推奨ルートはあるものの、各フォトスポットへのルートは各グループで考えることができるんですね。つまり、日頃歩かないような路地やお店、風景を発見できる可能性があります。

普段、出かける場所って大体決まっていて、通る道も見る景色もいつも同じ。安心感はあるものの、飽きもありますよね。それが今回、他の人に場所を指定されることで未知の草加を知る機会になるなぁと、ワクワクしています。

時間制限にハラハラするかも!?

各自でルートを自由に決められるのが嬉しい一方、実は私、単独での申し込みなんですね。その上、方向音痴でよく道に迷います。なので、11時30分までに無事ゴールすることができるのかなぁと少し心配しています。

当日は「ああ、楽しかった!」で終えることができるのか、それとも汗だくになって走り回ることになるのか。一体どうなるんでしょう?少し楽しみです。

友達ができるかも!?

プロフィールにも書きましたが、草加市に住み始めたのが成人以降なので同級生がいないんですね。おまけに、仕事は東京都内で草加には寝に帰るだけ。市内に友達や知り合いがいないのです。

殆どの人がグループで参加されると思うのですが、私のような単独参加の人がいたら声をかけてみたいと思います。

申し込み方法

9月21日(月)から、「草加市記念体育館」「市民体育館」「市民温水プール」「そうか公園」の4ヶ所で受け付けを開始しています。各窓口に行って、申し込み用紙に必要事項を記載して提出します。(申し込み用紙は、草加市スポーツ協会のウェブサイトからもダウンロードできます)

申し込みをすると、以下のような参加者への詳細説明書を受け取ることができます。

謎解きフォトウォーク

謎解きフォトウォーク

10月も下旬になれば、外歩きが気持ち良い気候にもなっていますよね。
当日は謎解きを楽しみながらも、新しい草加の魅力を是非発見しましょう!

*実際のイベントの内容や感想は、当日このサイトでご報告しますね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

爽香(ソウカ)

埼玉県草加市在住のブロガー。綾瀬川沿いをよく走っています。草加せんべい片手に「翔んで埼玉」を読むのが至福の時。ぱりぽりくんバス全路線に乗って、市内全域を周回するのが夢。 プロフィール詳細

-イベント

© 2020 ぶらっと草加市、寄ってみて! Powered by AFFINGER5