基本情報 草加市について

【草加市の雰囲気】谷塚・草加・獨協大学前・新田の駅前の様子をお伝えします!

9月 18, 2020

こんにちは! 爽香(ソウカ)(@souka141064)です。

草加市と一口に行っても、場所によって景色が全く違います。この記事ではその中でも、都会風から昭和レトロな雰囲気の差が味わえる、草加市内の4つの駅前の風景を取り上げます。
お好みの駅で是非、下車してみてください!

草加市への電車でのアクセス

草加市に含まれるのは、谷塚・草加・獨協大学前・新田の4駅

草加市に含まれる駅は、東京寄りから以下の4つです。

  • 谷塚(やつか)駅
  • 草加駅
  • 獨協大学前(草加松原)駅
  • 新田(しんでん)駅

草加市へは東武伊勢崎線(東京スカイツリーライン)が便利

この4駅共、東武伊勢崎線(東京スカイツリーライン)上に並んでいます。下の画像は東武鉄道沿線図の一部ですが、画像中央やや右寄り、赤く塗ってある駅が新田駅、続いて左に獨協大学前、草加、谷塚と繋がっています。草加駅は急行も準急電車も停まります。

東武鉄道路線図

東武鉄道路線図

東武伊勢崎線は、東京は都内(渋谷・銀座・上野・浅草)から、千葉は船橋や鎌ヶ谷、埼玉は大宮方面、そして東武動物公園の先は群馬県の太田市や栃木県の東武ワールドスクエアや鬼怒川温泉にも繋がっており、通勤にも小旅行にも便利な沿線にあります。

*アクセスの詳細については、東武鉄道公式サイトを参照ください。

草加市4つの駅前の風景

谷塚駅は「都会と庶民的」が融合した駅

4駅の中で最も東京寄りに位置する谷塚駅。その東口側は、とても「整った」印象です。目の前に大型マンションが建ち、駅前ロータリーを囲んで夜遅くまで開いているスーパーや薬局、スポーツジム、100円ショップやクリーニング店、ファストフード店など、住んでいる人に便利なお店や設備が揃っていました。

 

駅の反対側、西口に出ると一転、自転車置き場や飲み屋のある「庶民的」な雰囲気に。鳥の貴族ならぬ、「鳥の王様」も。同じ駅とは思えない、二面性が楽しめますよね。

草加駅はショッピングが楽しめる駅

その隣の草加駅に来ると、一気に華やかな印象になります。改札を出るとすぐに駅ビルのVARIEがあります。VARIE1は主に食料品店や喫茶店が並び、VARIE2は衣料品や雑貨、本屋が入っています。

 

そして東口に出ると、ロータリーを挟んで左右に大きなショッピング施設があります。中央の橋から向かって左側が丸井、右側がイトーヨーカドーとアコス専門店街です。
アコスの英字の綴りはAKOSですが、実は草加(SOKA)を逆にしたものなのです。丸井はユニクロやGUの入る、比較的若い世代向けの店舗が入っている一方、イトーヨーカドーとアコス専門店街は、ショッピングだけでなく市民向けのホールや銀行の入る、生活向けの施設でもあります。

 

草加駅にいらした際は、是非AKOS専門店街の草加せんべい屋にもお立ち寄りください。

こちらもCHECK

大馬屋
【お勧めの草加せんべい】「大馬屋」の草加せんべいは、味と食感が素晴らしかった!

続きを見る

 

反対側の西口に回ると、こちらにも大きなバスのロータリーがあり、観光情報センターやコンビニ、居酒屋、ジムが並んでいます。このスポーツジムは元映画館だったんです。昔はここに家族でよく、映画を観に来ていました。

獨協大学前(草加松原)駅は学びの駅

獨協大学前駅はその名の通り、獨協大学のキャンパスがある駅です。そして、東洋一のマンモス団地として有名だった、松原団地があった駅でもあります。(2017年3月までは「松原団地駅」という名称だったんですよ)
開発によって今ではすっかり様変わりしました。

獨協大学がある西口側を出ると、ロータリーの周りには大きなマンションや銀行、郵便局と、2020年8月にリニューアルされたばかりの草加市立中央図書館があります。図書館横にはスーパーマーケットや喫茶店、クリーニング屋などがあり、学生や居住する人達に便利な施設が揃っています。

 

西口を背に真っ直ぐ行くと、松原団地があった場所には新しい居住区や公園ができており、見違える程綺麗な風景になりました。まだ未開発の跡地があるので、何ができるのか楽しみです。
その居住区の横には獨協大学のキャンパス。英語の試験で何度か中に入ったことがありますが、とても立派な校舎で、こんなところで青春時代を送ってみたかったなぁと思います。(笑

 

東口に出ると一転、バスロータリーのある賑やかなで庶民的な雰囲気になります。ここから5分程度で草加松原の松並木に行くことができるので、是非立ち寄ってくださいね。

 

獨協大学前駅にお越しの際は是非、草加松原の松並木にもお立ち寄りください。

こちらもCHECK

【草加市お勧めの散歩コース】草加松原の松並木で「おくのほそ道」に思いを馳せよう!

続きを見る

新田駅は昭和レトロな駅

さて、最後の新田駅です。越谷市と接するこのエリアは、居住区がメインの地域です。まず西口は駐輪場がたくさん並びます。

 

そして反対側には小さなロータリーがあります。東口を背に左手に出ると、昭和レトロ感溢れる新田横丁があり、小さな料理屋やバーが立ち並んでいます。

 

ロータリー正面には「新田ふれあいロード商店街」があったのですが、ここしばらくで再開発が進んでいます。八百屋や洋品店、お菓子屋さんが並んでいたのですが、他の駅のように立派なロータリーができたり、今風のお店が立ち並ぶようになるのでしょうか?

期待しつつも、この懐かしい雰囲気がなくなってしまうのは残念です。

 

新田駅に来たら是非、綾瀬川の散歩道にも足を伸ばしてくださいね。

こちらもCHECK

【草加市お勧めの散歩コース】新田駅近くの綾瀬川沿いを歩いてみよう!

続きを見る

まとめ|色々な草加の表情を楽しんでください!

いかがでしたか?

「草加」とひとくちに言っても、また、同じ駅でも出口によって雰囲気が全く違いますよね。買い物したい時、勉強したい時、のんびり自然に戯れたい時、歴史を感じたい時...その時々の気分によって、降りる駅を変えて楽しめるのが草加の良いところです。

是非是非、お立ち寄りくださいね!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

爽香(ソウカ)

埼玉県草加市在住のブロガー。綾瀬川沿いをよく走っています。草加せんべい片手に「翔んで埼玉」を読むのが至福の時。ぱりぽりくんバス全路線に乗って、市内全域を周回するのが夢。 プロフィール詳細

-基本情報, 草加市について

© 2020 ぶらっと草加市、寄ってみて! Powered by AFFINGER5