*当サイトはプロモーション広告を含んでいます

1ハウス 太陽

太陽が1ハウスにある人の特徴

4月 5, 2024

こんにちは! MIYA(@miya_horoscope)です。

この記事では、太陽が1ハウスにある人の特徴を纏めました。

▶︎ ホロスコープ(基礎)カテゴリー

【鑑定申し込み】星を知れば、自分がもっと好きになる

続きを見る

太陽とは

ホロスコープでの太陽は「自分自身」「人生の目的」を表す天体です。

ホロスコープでは主に10天体を使いますが、「太陽」は人生の指針役として最も大事な天体です。他の天体や感受点ばかりに集中し、太陽が示す方向性や特性を疎かにしてしまうと人生自体がどこか物足りなく感じたり、輝きを失ったように感じるかもしれません。


太陽が最も発達するのは25歳〜35歳と言われており、この期間に人生全体の方向性が定まったり、迷いが生じた時にいつでも立ち返ることのできる基盤が形成されるでしょう。

【ホロスコープ】太陽期(25〜35歳)は「人生の拠り所」を築く時期

続きを見る

「本当の自分」を見失った時に意識すべき天体

続きを見る

 

1ハウスは

1ハウスは「自我」「アイデンティティ」「個性」などを表します。

自分自身の性格や体質、行動のパターンといったものから、容姿や体型、雰囲気など外部に与える印象も表します。また、12個のハウスの一番最初の部屋ですので、物事の始まりや生命力、人生観なども表します。

1ハウスに天体が入っていると、その天体らしい印象を人に与えるかもしれません(火星=エネルギッシュな人、海王星=ふわっとした人...など)。

さらに、カスプ(アセンダント)のサインは誕生した瞬間に持って生まれた資質を表し、サインのルーラー(支配星)はチャートルーラーと呼ばれ、ホロスコープ全体を統治する大切な天体・主星となります。その主星のあるハウスや他の天体との関係性を読み解くことで、自分自身をより深く知ることができるでしょう。

1ハウスは「自分自身」「始まり」を表す大切な場所です。

【1ハウス×10天体】1ハウスに天体が入った時の特徴

続きを見る


1ハウスに太陽がある人の特徴

明るくエネルギッシュ

1ハウスに太陽がある人は、明るく、溌剌とした印象を与えるでしょう。本人はそのつもりはなくとも、存在感があり、自信家のように見えるかもしれません。

今の世の中、何かと「足並みを揃えろ」「他人のことを考えろ」などと言われますが、1ハウスに太陽がある人は自分の思うまま、やりたいと思う道を進んだり、新しいことに挑戦したりと、自分で自分の人生を切り拓き、輝かせる生き方が向いています。

エネルギッシュに生き生きと人生を歩んでいく姿が、周りに希望や活力を与え、回り回って自分のエネルギーとなっていくでしょう。

自己中心的振る舞いには注意

但し、あまりにも自己主張をし過ぎたり、強引に物事を進めてしまうと敵を作りやすくなってしまうので、適度な気遣いや気配りは必要でしょう。

また、自信からくるプライドの高さから、誤解を生んだり近寄り難い雰囲気を醸してしまうこともあるかもしれません。太陽のサインや、同じ1ハウスに入室する天体の特徴などを生かし、周囲との折り合いの付け方・付き合い方を調整すると良いでしょう。

リーダーや第一人者的存在に

明るい存在感と求心力、物事を果敢に進めていく力が評価され、リーダーや指導者的な役割を任されることもあるでしょう。

人の下についたり、マニュアルや人の指示通りに動くような仕事よりも、自分で考えてテキパキ進める方が性に合っているかもしれません。新規事業やプロジェクトの立ち上げ、起業などにも適性があるでしょう。どのような分野が適しているかは、太陽のサインや他の天体の配置・関係性などを読み解き、参考にすると良いでしょう。

人よりも失敗は多いかもしれませんが、立ち直りも早い方です。但し、過信は禁物であり、大きな物事を進める際は細やかな気配り・目配りができるサポート役を付けると良いでしょう。

 

【鑑定申し込み】星を知れば、自分がもっと好きになる

続きを見る

-1ハウス, 太陽