タロット実践

【タロット実践】カードを月別に展開し、今年後半の運勢を占ってみよう!

こんにちは! MIYA(@miya_horoscope)です。

6月も終わりに近づき、今年も半分が終わろうとしています。私は近々誕生日を迎えますが、今年のソーラーリターン図では活動的で忙しそうな感触を受けました。

そして実際、仕事内容が変わってきたり、個人的に学びたいことが増えています。今年後半はどんな流れになっていくのか。この記事では、タロットカードで今後を占う方法、そして展開されたカードの読み取り方(実践)を紹介します。

●【派遣社員から正社員に?(2)】急な組織変更で、業務内容がさらに変化&増加していきそう
●【アラフィフ派遣社員】タダで資格が取れる? -会社の教育制度をフル活用しよう!-

こちらもCHECK

【ソーラーリターン図(太陽回帰図)の読み方】実際のチャートで読んでみよう(1)

続きを見る

今後の運勢の占い方

占いたい月数分のカードを並べる

占い方はシンプルで、占いたい月数分のタロットカードを並べ、プラス1枚をアドバイスカードとして引きます。

今回は半年分(6枚)としましたが、1年分(12枚)としたり、向こう3ヶ月分(3枚)とすることも可能です。また、月ではなく、日数(1週間分=7枚、1ヶ月分=30日か31日)、年数(今後3年=3枚、10年=10枚)などとしても良いでしょう。

タロット占いの有効期間

但し、タロットカードで占える期間は1ヶ月〜3ヶ月、長くて半年程度と言われており、また占った時点での予測される未来でもあります。あまりに遠い未来のこととなると、その後の行動によって状況がどんどん変わっていくので、信憑性に欠けるでしょう。

少し先のことを占う場合は、「こうである・こうなる」と断定的に受け取るよりも、「現状のままだとこうなる可能性がある」との見方をする方が良いかもしれません。

 

タロット占いの結果 ー今年後半はどんな感じ?ー

今年後半についてカードを展開しました。(左から7月〜12月、右上はアドバイスカードです)

展開したタロットカードの全体を見る

まず、展開されたカード全体を眺め、どんな印象を受けるかを読み取ります。

今回のカードではまず、逆位置が多いと感じました。思ったように物事が進まなかったり、過剰になったり、逆効果になってしまったりと、少ししんどそうな印象を受けます。ソードとカップがゼロ、ペンタクルとワンドが計4枚あり、今年後半は感情や情報といった目に見えないものよりも、物質・行動に関連することが起こりそうです。

色合いは黄色が目立つので、停滞するにしてもどんよりと沈むのではなく、バタバタ動いてもがくような感じかもしれません。明るい印象があります。12月は「太陽」のカードなので、色々とありながらも年末は晴れやかに迎えられそうな感じもします。

ペンタクルの逆位置が気になる、7月〜9月

まず、7月から9月までのカードを読み取ります。全てペンタクルで、8月・9月は逆位置です。

7月はペンタクルクイーンの正位置物質的な豊かさ・満足感を得られそうです。仕事面では、安定した収入の基盤を築ける時期かもしれません。金運面だけで考えると、今月ぶっ込んだ投資のリターンが期待できるのでは...。

一転、8月はペンタクル9の逆位置物が過剰にあり過ぎる状態になるかもしれません。実際、今後取り組みたいことがたくさんあり、資料が増えてきています。やることを整理した方がいいかもしれません。

9月はペンタクル3の逆位置。この時期に受験予定の資格があるのですが、「えっ、こんなもん?」と肩透かしを受けるような難易度・内容かもしれません。余計な知識まで吸収し過ぎてしまうとか。もっと効率の良い勉強法を考えた方がいいかもしれないですね。

 

「力」と「ワンド10」の逆位置から、「太陽」の正位置へ

10月は力の逆位置。自分自身のコントロールが難しい、能力を過信してしまうかも。この時期は自分の思いのままに進むよりも、他人のアドバイスに耳を傾けた方がいいかもしれません。

こちらもCHECK

【一言タロット】「力(ストレングス)」の正位置・逆位置の意味

続きを見る


11月はワンド10の逆位置。やることを抱え込み過ぎて身動きが取れなくなり、その結果、手放すことになりそう。それを避けるためにも、前項に書いたとおり、今のうちにやることを整理しておいた方が良いかもしれません。

こちらもCHECK

【一言タロット】ワンド10 - それ本当に、全部必要ですか? -

続きを見る


12月は太陽の正位置。11月に過剰なものを手放した結果、晴れやかな気持ちで新たなスタートを切れる印象です。本当に必要なものだけが残った状態で1年を締め括れそう。

こちらもCHECK

【一言タロット】「太陽」の正位置・逆位置の意味

続きを見る

「星」の逆位置が示すメッセージとは

アドバイスカードとして出たのは、「星」の逆位置

下の記事にも書いた通り、メッセージとしては「目標が曖昧」「そもそもの願いは何?」「やりたいことをきちんと見定めよう」ということが挙げられます。

こちらもCHECK

【一言タロット】「星」の正位置・逆位置の意味

続きを見る

これは私の職業病でもあるのですが、やりたいことが多過ぎて、すぐにキャパオーバーになりがちなんですよね。

前述の通り、勉強したいことがどんどん増え、資料もいっぱいになってきています。でもよくよく考えたら、その当時は必要と思っても、今は状況が変わって不要になっているものもあるんですよね。

後半バタバタしないためにも、今月中に整理したいと思います٩( 'ω' )و

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【初心者から上級者まで、必携のハンドブック!】タロットの秘密
価格:1100円(税込、送料別) (2022/6/19時点)

楽天で購入

 

まとめ|タロットカードで今後の運勢を占ってみよう!

もうすぐ6月も終わり。
今年後半の運勢を占うなら今のタイミングが最適でしょう✨

タロットお持ちの方は、是非是非、引いてみましょう。2022年を良い感じで過ごし、幕を閉じさせるためにも今のうちに準備と対策をしておきましょう٩( 'ω' )و

 

あなたの星を鑑定します!

ホロスコープ鑑定・モニター募集

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

MIYA@美人になりたい星読み

元海外駐在員、現在はブログ運営とホロスコープ鑑定を主体に、リラクゼーション・海外&英語の事業展開を目指しています。2021年秋に再婚、夢は夫と「トランク1つだけを持って世界じゅうを巡ること」です。 プロフィール詳細

-タロット実践

© 2022 美人になりたい星読みのブログ Powered by AFFINGER5