美人の創り方

【美人の創り方】どうしてもできないことは、実はやらなくてもいいことかもしれない

こんにちは! MIYA(@miya_horoscope)です。

どんなに頑張っても、どんなにやりたいと思ってもできないことってありませんか?

それは時間や努力が足りない以前に、「実は人生でやらなくてもいいこと」なのかもしれないと感じています。

やりたくてもできなかったこと

実際、私がやりたくてもできなかったことで、今思うと「必要なかったかも」と思ったことを3つ挙げました。

再度海外に飛べなかった

私は海外営業の経験が長く、海外駐在をしていたこともありました。その後国内の企業に転職するも、「何だか違うな」と思い、再度海外就労を目指し2020年の春に退職しました。

が、コロナ感染症の影響で海外に行くこと自体叶わなくなり、結局、その時期に始めたブログ運営で知り合った夫と結婚し、地方に引っ越したのでした。

「暑い国に飛ぶはずが雪国って何やねん...」と思いましたが、今考えると、私の人生ではもう「海外でバリバリ働く」ということは必要なかったのかもしれません。

以前、鑑定を受けた公津光央先生にも実は「海外はその前の時期(27歳〜47歳)で終わってるんじゃないかな」と言われていたのです。どんなに頑張っても海外はダメで、自分には合わないと思っていた結婚がスルスルと進んだのを受け、「あなたのこれからは海外じゃなくて、新しい土地で他の人と一緒に人生を創っていきなさい」ということだったのかなと思います。

こちらもCHECK

【当たっていた!】「華陽園」公津光央先生の占い

続きを見る

再度バリバリ働けなさそう

結婚後、以前のようにバリバリ働こうとしたものの、引っ越してきたのは地方都市で求人案件も少ない地域。そんな中で、「どうしよう、どうやって稼ごう」と焦っていました。

が、よくよく考えると夫のお陰で生活は安定しており、以前ほど稼ぐ必要がないことがわかりました。夫からも「もっと頼って、甘えてくれていいんだよ」との言葉もあり、「そうか、バリバリ稼ぐ環境にないってことは、それが必要ないってことなのかも」と素直に思えるようになりました。

車とは縁がなさそう

私は車の運転免許証は持ってはいるのですが、運転ができない、いわばペーパードライバー。何度か挑戦したものの、本人のみならず同乗している人が「危ないから絶対にやめた方がいい」と止めるレベル。

それが結婚で地方に来て、いざ生活&働くとなれば「いよいよ車の運転が必要になるのかも」と考えていました。

ところが実際は、買い物等は徒歩圏内で賄えるし、職場も徒歩で通勤可能なところに決まりました。たまの遠出も夫の車があれば問題なし。思えばこれまでの人生、公共交通機関があったり、海外でも車の運転がNGな場所(タクシーやドライバー付きの車に乗らないとならない場所)で暮らすことが多かったので、車とはつくづく縁がない人生なのかもしれません。

 

思い込みを手放してみよう

やりたいことができなかったり、これまで普通にやってきたことができなくなったりすると、「努力が足りないのでは?」「こんなはずではない」とつい頑張り過ぎてしまうことがあります。

また、周りの人が普通にこなしていたり、周囲から「これぐらいやるのが当たり前」と言われると焦ってしまうかもしれません。

が、それらが本当に必要なのかをよくよく考えると、実は自分の人生においてはそんなに重要じゃなかったり、今の自分には不要なことだったりもします。うまくいかないと感じた時は、思い切ってそれらを手放したり、距離を置いてみることも大切かもしれません。

 

まとめ|どうしてもできないことは、実はやらなくてもいいことかもしれない

ホロスコープでも、元々の資質がうまく生かされない時期があったり、年齢域や環境の変化によって天体の影響が変わってきたりもします。改めて見ると、私の年齢域や夫との相性では、もうバリバリ働くことはないんだなと感じています。

どうしてもできないことは、実はやらなくていいことかもしれません。何かに行き詰まっていたら、一度距離を置いてみましょう。負担が減ったり、別の方向性が見えるかもしれませんよ٩( 'ω' )و

 

あなたの星を鑑定します!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

鏡リュウジの占星術の教科書 3 深く未来を知る ステップアップ編 [ 鏡 リュウジ ]
価格:2750円(税込、送料無料) (2022/4/21時点)

楽天で購入

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

MIYA@美人になりたい星読み

元海外駐在員、現在はブログ運営とホロスコープ鑑定を主体に、リラクゼーション・海外&英語の事業展開を目指しています。2021年秋に再婚、夢は夫と「トランク1つだけを持って世界じゅうを巡ること」です。 プロフィール詳細

-美人の創り方

© 2022 美人になりたい星読みのブログ Powered by AFFINGER5