トランジット 木星

【ホロスコープ】トランジットの木星が、ディセンダントと重なる時に起こること

1月 1, 2022

こんにちは! MIYA(@miya_horoscope)です。

間もなく、私のネイタルのディセンダントに、トランジットの木星がコンジャンクションします。そのタイミングで起こりそうな事を検証しました。

ディセンダントと木星について

ディセンダントとは

ホロスコープ上では、地球の周りを回る太陽の通り道を「黄道」と呼びます。アセンダントは、その「黄道」と東の地平線との交点を表し、対するディセンダントは「黄道」と西の地平線との交点を表します。

アセンダントが「自分自身の資質や行動特性」などを表す一方で、ディセンダントは「他者」や「自分が持っていない資質」「相手に求めるもの」などを表します。

木星の象意

木星は社会天体で、拡大や発展、豊かさ、寛容、成功、幸運、繁栄のほか、学問や知識、哲学、高等教育、宗教、言語なども表します。

 

T木星とDSCのコンジャンクションで起こることを考察

ディセンダントと木星の象意から考察

今年2月にトランジットの木星が、ディセンダントにコンジャンクションします。

前項の意味をそのまま考えると、他の人から何か恩恵を受けたり、発展や豊かさに繋がることがもたらされるイメージです。新しい知識や考え、視点などを得られる可能性も考えられます。世界が広がっていくような感じですね。

他、ディセンダントを私の相手(夫)とすると、夫に何か幸運が舞い込んでくる、なんてことも考えられそう。また、アセンダントのオポジションと考えると私自身の型枠が外側に膨張・・・つまり、太る、なんてこともありそうな💦(それだけは避けたい!)

12年前を検証

木星の公転周期は約12年なので、12年前を振り返ることで今回起こりそうなことの推察ができます。

12年前といえば2010年、35歳でした。勤務先が海外進出を目指すことが決まり、しく立ち上げられた海外事業部への配置転換が決まった頃です。まさに、他の人からチャンスをもたらされた時期でした。

しかしながら、当時のトランジットを見ると、ネイタル10ハウスの太陽に対し、トランジットの1ハウスの土星がスクエア、4ハウスの冥王星がオポジション。海外事業をするにあたり、英語の勉強をせざるを得なくなりました。まさに、社長をはじめとする上位職に睨まれながら取り組んでいました。

ネイタル11ハウスの火星はトランジット木星とクインカンクス。エネルギーの方向性や熱量を、自分の意思とは違う形で拡大させられるイメージです。ネットを通じて海外の人とのやり取りをすることになりました。

この経験のお陰で人生がガラッと変わったのですが、当時はで私だけこんな大変な思いをしないとならんのだ」と思っていた記憶があります。

他の天体の配置を確認

今回のディセンダントとトランジット木星のコンジャンクションでは、以下の配置があります。

・N火星(11ハウス)とT木星がクインカンクス(インコンジャンクト)
・N火星とT天王星(9ハウス)がスクエア

今回はN火星に対し木星だけでなく、天王星も角度を取ります。これによって、自分の意思とは違った方向にどんどん行動を起こしていくことを要求されたり、より自由に、オリジナルを重視する方向で、新しいものに対する探求に情熱を傾けていく感じです。


・N月(1ハウス)とT海王星(7ハウス)がオポジション
・N月(1ハウス)とT冥王星(5ハウス)がトライン
・N金星(9ハウス)とT冥王星(5ハウス)がトライン

対人関係によって、夢や理想を大きく描いたり、内面的に何かを受け取るタイミングかもしれません。

プライベートや好きなことに対して徹底性が後押しするので、自分がいいと思ったものをどんどん推し進めていきたい気持ちになる可能性があります。

 

「えっ!」と思うようなことを始めるかも...

改めて今回起こりそうな事を考察しました。

今回のトランジット木星とディセンダントの合では、他の人からの影響によっていつもの如く(?)変なアイデアが湧いて、「これやってみたい!」「面白そう!」と思うことに力を注ぐような気がします。

気が進まないやり方や、エネルギーの注ぎ方を求められるかもしれませんが、結果的に自分らしいオリジナルな手法が見つかったり、個性を生かしたものになるかもしれません。

月に海王星が絡んでくるあたり、夢見がちな感じにはなりそうですが。
それもまた後々振り返ると「いい夢見させてもらった、見て良かった」と思えるようなことかもしれませんね。どのような発展の形に繋がっていくのか...楽しみです。

 

まとめ|トランジットの木星が、ディセンダントと重なる時に起こること

トランジットやプログレス等のチャートを見る事で、今後起こりそうなことが予測できます。何も知らなくてもその天体や配置の影響を受けることはありますが、せっかくならそのタイミングに向けて準備しておくと、より効果的かと思います。

今回このような検証をしましたが、実際どうだったかはまた改めて記事にしたいと思います ^^

 

あなたの星を鑑定します!

ホロスコープ鑑定

続きを見る

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アスペクト解釈大事典 [ 松村 潔 ]
価格:11000円(税込、送料無料) (2022/1/1時点)

楽天で購入

 

-トランジット, 木星