有名人のホロスコープ

眞子さまのホロスコープを読みました①(アングルと太陽・月)

9月 25, 2021

こんにちは! みや@旅する仕事人(@miya38_freer)です。

今月末でお勤め先を退職され、来月にもご結婚とのニュースが流れている眞子さま。現在に至るまで色々なメディアでの報道がありましたが、改めて一体どんな星を持っている方なのか、ホロスコープを読みました。

こちらもCHECK

眞子さまのホロスコープを読みました②(他の天体・好きになるタイプ)

こんにちは! みや@旅する仕事人(@miya38_freer)です。 昨日に引き続き、眞子さまのホロスコープを読んでいきます。 こちらもCHECK こちらもCHECK 目次 眞子さまのホロスコープホロ ...

続きを見る

こちらもCHECK

眞子さまのホロスコープを読みました③(これまでと恋愛、結婚後)

こんにちは! みや@旅する仕事人(@miya38_freer)です。 前回までは、眞子さまのネイタルチャートに注目しましたが、この記事ではトランジットやセカンダリー、ソーラーリターンから、これまでと今 ...

続きを見る

眞子さまのホロスコープ

眞子さまは1991年10月23日生まれ、東京都出身です。出生時間は23時41分との情報を元にチャートを出しました。

 

ホロスコープで読む、眞子さまはこんな人①

眞子さまは、受容的で安定を好む傾向

火のエレメントがゼロで、土のエレメントと固定宮に5天体入っています。変化よりも安定を好み、コツコツと積み上げる作業を苦としません。一方で、一度決めたことを変えない頑固さもあります。

女性宮に8天体入っており、受容的な対応に長けている人と読めます。皇室の一員として、求められる役割や仕事に従事してこられたのもこの影響があるかもしれません。

「自分自身」や「アイデンティティ」を探求する

アセンダントが獅子座で、その場にいるだけでどこかしら視線が向いてしまうオーラを感じます。それは奇抜さのような悪目立ちではなく、安定感のあるあったかい日差しのようなオーラです。みんなを引っ張りながらも、自らも汗を流しながら一緒に行動ができる人です。情熱的でエネルギッシュに活動するでしょう。

そのアセンダントにはキロンがコンジャンクションしています。自分自身が何者なのかを探求したり、アイデンティティを確立しようとするでしょう。そのキロンは12ハウスに入っているので、潜在意識や表立っては現れない世界や環境にその答えを求めるかもしれません。

眞子さまは、国民に愛される存在

眞子さまの月はMC近くにあり、カルミネート天体となっています。社会的な顔が「母親」や「妻」を表す「月」なので、優しくて温かい雰囲気があり、周囲から見るとほっとするような存在でしょう。

その月は9ハウスに入っているので、未知の世界や知識と触れることで安心を感じると同時に揺らぎをも感じるかもしれません。サインは牡牛座なので、五感にうったえるもの、例えば心地よい音楽や美しいと感じる景色などに癒されるでしょう。

 

ホロスコープで読む、眞子さまはこんな人②

エレメントの違いが小さな抵抗を生む

眞子さまの太陽は月とオポジションです。通常は親和性の高いエレメントで形成され、自己矛盾が起こらない配置ですが、眞子さまの場合は天秤座(風)と牡牛座(地)で、柔軟で社交的な外面と、堅実で慎重な内面がお互いに見張り合っている状態なので、自分の進みたい方向や思ったことを対外的に表すことに少し抵抗を感じそうです。

こちらもCHECK

【ホロスコープ】太陽と月のアスペクト

こんにちは! 爽(ソウ)(@sou_hoshiyomi)です。 この記事では、太陽と月のアスペクトについてお伝えします。 目次 太陽と月の特徴太陽と月のアスペクト(吉凶混交)太陽と月がコンジャンクショ ...

続きを見る

抑制されながらも、エネルギーと情熱が溢れる時も

その太陽と月に対し、土星を頂点としたTスクエアを形成しているので、年長者や父親からの思ってもみない方向からの抑制が、表向きの活動に対しても、また、プライベートに対しても働いていると読めます。

一方、火星が太陽とコンジャンクション、月とオポジションであるので、情熱のままに大胆な行動を起こしたり、気持ちが抑えきれず表に出ることもありそうです。

トランジットやプログレスチャートでの見解は改めて別記事にしますが、今回の恋愛から結婚に至る過程で、これまでの抑制が効かないくらいの大きなエネルギーや衝動、情熱が内面的にも対外面でも湧き上がった可能性があります。

家族・家系に根ざしながらも、好奇心と自由を求める

MCと月のコンジャンクションに対し、ICには太陽がコンジャンクションしています。「自分自身」や「人生の目的」がIC(家族・家系)に根付いていることを表していますが、太陽が3ハウス側にあるので双子座的要素(好奇心や自由)が加わるようになります。

同じく火星もICにコンジャンクションしており、自分の家族や家系にエネルギーを注ぐと同時に、4ハウス側にあることにより、家庭内が賑やかだったり議論が多い配置でもあります。

日本の皇室に自分のルーツがあることを理解しながらも、新しい家族を求める気持ちがあるような。しかしながら、完全に離れることは難しそうな感じがします。

 

まとめ|皇室の一員ならではの、眞子さまのホロスコープチャート

見るべきポイントが多く、今回の記事ではネイタルチャート全体を読み切ることができませんでしたので、次回、他の天体やアスペクトについて解説をしたいと思います。

色々な話や情報が飛び交っていますが、同じ女性として、自分の想いのままに生きて欲しい気持ちがあります。眞子さまの幸せを願っています ^^

 

恋愛運や人生の目的を占ってみませんか?

ホロスコープ鑑定・モニター募集

申し込みを締め切らせていただきました!次回の募集は10月中旬の予定です。ご応募ありがとうございました(9月30日) こんにちは! みや@旅する仕事人(@miya38_freer)です。 「美人になりた ...

続きを見る

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

星ひとみの「天星術」 今から変われる未来がある (TJMOOK) [ 星 ひとみ ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2021/9/26時点)

楽天で購入

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みや@旅する仕事人

元海外駐在員、現在は「旅する仕事人」で起業。ホロスコープ・リラクゼーション・海外&英語の3事業をメインに、必要とする人に必要な『シゴト』をお届けしています。2021年秋に再婚、関西圏に移住します。 プロフィール詳細

-有名人のホロスコープ

© 2021 美人になりたい星読みのブログ Powered by AFFINGER5