サイン(星座) 恋愛・結婚

【蠍座男子】私が持っているトラウマ

4月 25, 2021

こんにちは! 爽(ソウ)です。

ここしばらくで様々な出会いがあり、蠍座の男性とお話する機会がありました。

で、実は私、12星座の中でも蠍座って本当に謎というか、「ようわからん!」という体験をしたことがあります。なので、その人と接する時も初めは一歩引いていたんですね。

何故一歩引いていたのか、この記事では私が持っているトラウマについて書きます。

蠍座男子はめっちゃ寄ってきた

とある職場での話。

最初からその蠍座男子とは何だかウマが合って、仕事でもあれこれ教え合う関係でした。が、あるタイミングで私は別のポジションに移って別の仕事を覚えることに。まぁ、今度はそのポジションの人達とわーわーやることになりますよね。

そうしたらその蠍座男子、事あるごとに異動後の場所に来てはちょっかいを出してくるように。やたらとまとわりついていました。職場で話す機会が減った分、ご飯を一緒に食べに行ったりするようになりました。

蠍座男子は突然キレて消えた

そんな感じで、しばらく一緒に遊んでいましたが(*食ってはいません)、蠍座というよりその子の特徴なのかな?急にキレて連絡を絶ってしまうんです。普通の会話をしていただけなのに、ラインで急にブロックするとか。

で、しばらくするとまたちょっかいを出してくる。

最初の頃は何か悪いことをしたのかな?と謝ったりもしていましたが、だんだんと面倒臭くなり(!)、キレたタイミングで放置。その後、私はまた別のポジションに異動となり、物理的に会えない距離になりました。

蠍座男子の涙のお別れ劇場

最終的に私はその職場を去ることになるのですが、とあるタイミングでその男子からメールが。

「爽さんが辞めると風の噂で聞きました。実は自分も辞めるんです。あんな時もこんな時もありましたね、覚えていますか?。。。」

云々、過去のエピソードを引っ張り出して思い出に浸っているような内容でした。っていうか、自分に酔ってないか?

その連絡をもらった頃、私ももう次のことを考えるのに忙しくって、正直その子の存在を忘れていました。でも一応返事はしました。返ってこなかったけど。(送ったら満足したんだろうな)

まとめ|私の中では「蠍座男子」=「掴み所がない」イメージが

そもそも私の兄弟で蠍座がいるのですが、そいつもわけわからんのですよ。

自分の兄弟とその男子だけで決めつけちゃうのは良くないのだけど、それ以来私の中で「蠍座」=「わけわからん」イメージが付いてしまいました。

なので最近知り合った蠍座男性にも、初めはめっちゃ壁を作って接していました。
(続く)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

爽(ソウ)

見た目だけなく、人生においての「美人」「美人な生き方」を目指す西洋占星術師。元海外営業・駐在員。いつかトランク1つだけを持って世界じゅうを巡りながら星を読み、その土地土地の人に貢献するのが夢です。 プロフィール詳細

-サイン(星座), 恋愛・結婚

© 2021 美人になりたい星読みのブログ Powered by AFFINGER5