美人の創り方

【VIO脱毛のすゝめ】40代女性・初めてのVIOレーザー脱毛体験

こんにちは! 爽香(ソウカ)(@souka141064)です。

去年の夏にVIOレーザー脱毛をしました。この記事では私の体験談・感想をお伝えします。

こちらもCHECK

【VIO脱毛のすゝめ】40代女性がVIOレーザー脱毛を決心した理由

続きを見る

脱毛の種類

脱毛にもいくつかの種類があります。ここでは主流の2種を紹介します。必要な予算や回数、痛みがそれぞれ違うので、自分に合った方法を選びましょう。

医療脱毛(医療レーザー脱毛)

毛の黒い色素(メラニン)に対しレーザーで反応させ、毛根の組織自体を破壊する方法です。光よりも強い威力があるため、永久に近い効果があります。その分処置時の痛みは強く、途中で断念する人もいます。私が施術した美容外科にはありませんでしたが、麻酔クリームで対応する医院もあるそうです。

レーザーを打つ頻度は、毛の周期に合わせ2ヶ月に1回。効果は、5〜8回(1年〜1年半程度)で満足する人がほとんどとのです。(*個人差あり)

資格のある医療機関(美容外科やクリニック)のみの対応で、また、国家資格のある医師や看護師が施術するので、トラブルの際の対応に安心感があります。

エステ脱毛(光脱毛・フラッシュ脱毛)

毛根に光(フラッシュ)を照射してダメージを与える方法です。医療レーザー脱毛よりも威力は少なく、同じ毛に対し何度も照射して少しずつ毛根を弱らせる、減毛方法ともいえます。医療レーザーより痛みは少ない分、通う回数が増えます。

レーザーを打つ頻度は、1~3ヵ月に1回。効果は個人差があり、12~18回(2〜3年)から、毛量や毛の質によってはそれ以上通う人も

エステサロンで対応しており、1回あたりの照射額が医療レーザーよりも安価だったり、割引キャンペーンなどもあることから、初心者でも試しやすいといえます。また、毛量がそれ程多くなかったり、肌へのダメージが心配な人は、回数や時間はかかりますが、こちらの方法を選ぶのもありかと思います。

私が実際試した内容・デザイン・金額

実は前に某美容外科で腕のレーザー脱毛をし、既に会員になっていたことから、同じ場所で施術(医療レーザー脱毛)を申し込みました。

毛の形は色々なデザインがあるようですが、私はハイジニーナ脱毛(全脱毛)にしました。当日相談すれば、希望の形にしてもらえます。

金額は会員価格で、VIO全部で約16,000円/回程度でした。これは事前に自宅で剃毛した場合で、当日看護師にお願いする場合は別料金(1箇所あたり500円)でした。

当日の施術の状況

Vの箇所

個室に入り下着を脱ぎ、前がボタンで止まっているスカートタイプのタオルを巻きました。(小学校で水着に着替える時に使っていたような物です。昭和時代しかわからないかも... ^^;)。施術時に医師(または看護師)が必要な箇所のボタンを外す、といった感じです。

まずはVの箇所(土手部分)の施術からで、仰向けに寝た状態で行います。

痛みは、腕のレーザーと変わらない感じでした。(輪ゴムで肌をパチンパチンと弾くようなイメージです)。痛いは痛いですが、耐えられない痛みではありませんでした。

Iの箇所

次にIの箇所です。Iといえばお股の部分ですが、「おっぴろげー」するわけではないので安心してください、笑。足を片方ずつ曲げて横に倒します。

↓ヨガのこんなポーズをイメージしてください(あ、手は違います)↓

痛みですが、私はトータルで3回施術しましたが、初回と2回目は半端なく痛かったです。イメージで例えるならば、壁に下地の板を張る際に、でかいホッチキスの針を打ち付けるタッカーってご存知でしょうか?タッカーをご存知なければ、ホッチキスでもいいです。

ホッチキス(針付き)をガンガンお股に打ち付けているイメージです。

時々体がビクッとなってしまい、数秒時間を置いてもらいました(涙)

痛い理由としては、以下が考えられます。

・お股は皮膚が薄いから
・初回と2回目はまだ毛量もそこそこあるから
・V部分と比べ、色素沈着しているから

3回目は毛量が減っていたからか、それとも慣れたのか、初回程痛くはありませんでした。なので初回と2回目が勝負ともいえます。(*個人差があります)

Oの箇所

Oの箇所の姿勢は、施術する人によって変わるようでした。3回の内、2回はうつ伏せに寝た状態で少し足を広げ、他1回は横向きに寝た状態でした。

実は私は、Oは元々産毛程度しか生えていなかったようなので、レーザー自体の痛みはあったもののそこまで強烈ではありませんでした。やはりIの部分が最強です。

まとめ|痛みよりも辛かったものは...

正直、痛みは本当に辛かったのですが、それよりも辛かったのが、同性(しかも2回は若くて綺麗な女性)に、デリケートゾーンの処理をしてもらった、ということでした。

「恥ずかしい」というよりも「申し訳ない」という気持ちが...。それも皆、嫌な顔1つもせずに笑顔で対応してくれるんですよ。まさにプロだなぁと思いました。

さて、そんな痛くて申し訳ない思いをしながらも受けた施術。その後の効果については、また次の記事でお伝えします。

*この記事に記載しているのは、あくまでも私個人が収集した情報であり、私自身の体験談・感想です。実際の処置にあたっては、施術する医療機関やエステサロン、専門家にご相談の上、自己責任でご判断・ご対応願います。(施術にあたってのトラブル等、責任は一切負いかねます)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

爽(ソウ)

見た目だけなく、人生においての「美人」「美人な生き方」を目指す西洋占星術師。元海外営業・駐在員。いつかトランク1つだけを持って世界じゅうを巡りながら星を読み、その土地土地の人に貢献するのが夢です。 プロフィール詳細

-美人の創り方

© 2021 美人になりたい星読みのブログ Powered by AFFINGER5