ホロスコープについて

【金星だけではダメ】結局「太陽」をやらないと、人生は輝かない

こんにちは! 爽香(ソウカ)(@souka141064)です。

今年は色々とチャレンジをしましたが、金星だけをやろうとしてもうまく行きませんでした。

結局太陽を頑張らないと天体全部が輝かないんですね。この記事では、私の失敗と、それを通じて得たことをシェアします。

何をすればいいのかがわからず、金星に走ってしまった

今年、本当は海外で働く予定でした。が、感染症の問題で全くの白紙状態に。

「これから何をしたらいいんだろう」と、自分のホロスコープを眺めました。この時の私は、今よりもまだ知識が浅く、チャート全体を見ることの大切さがわかっていませんでした。

初心者にありがちですが「天体とハウス」「天体とサイン」という組み合わせで検索した結果、「金星双子座」=「発信」というキーワードを見つけ、「そうだ、『発信』をすればいいんだ!」と思ってしまったのです。

確かに20代からやってきたことなので、苦もなく自然にできることです。が、まさにそれが金星。元々好きなことだからできて当然。でもこの時は「これが私の適職だ!」くらいに思い込んでしまったのです(笑)。

発信するものがない!

いざ、新しいブログを立ち上げたものの、「あれ?なんだか楽しくないな」と。

当然のことです。発信する中身がないのですから。

私の太陽星座は10ハウスにあります。今まではがっつり働きながら、その仕事での苦労話や楽しい話を記事にしていたのです。が、無職状態では書くことがない。昔の想い出話は自分も、そして他人も興味がないだろうと書く気が起きない。

その後も、無理やり目標を立て「発信」を頑張ろうとしたもののなかなか続かない。試行錯誤の時期が続きました。

ホロスコープを学ぶことでようやく落とし込めた

一方、ホロスコープへの興味はどんどん深まり、きちんと勉強をすることにしました。それも最初は「自分の星が理解できればいい」という気持ちから次第に、

・他の人のホロスコープを読めるようになりたい
同じように人生に悩んでいる人、何をしたらいいのかがわからない人に、いろいろな可能性や道を示せるようになりたい

そう思うようになりました。

ホロスコープを学ぶことで、今後どのように社会と繋がり、貢献していくのか。それが定まって初めて、ブログ運営の方向性(このサイトのジャンル、内容)も見えてきました。

結局、本来の太陽10ハウスである「社会との繋がり」「社会に役立つことをする」がないと、私の楽しいとする「発信」も輝かないんだな、ということを実感しました。

ソーラーリターン図の太陽は9ハウスに

実は、今年のソーラーリターン図の太陽は9ハウスに入っています。これを私は「海外」と受け取ってしまい、未だ感染症の状況が収まっていないにも関わらず、海外転職活動を頑張っていました。

が、9ハウスは何も「海外」だけでなく「専門的な知識を身に付ける」という意味もあるんですね。これまでよりもスケールが大きいもの、新しいこと、深いものに触れ、自分をグレードアップしていく。見聞を広げる。じっくりと学ぶ、身に付けるということ。

つまり、海外経験のある私にとって、「海外」は既に自分をグレードアップするものではなかったんです。この辺りも初心者あるあるで、キーワードだけを拾って勘違いしてしまいました。

ソーラーリターン図から見ても、「専門的知識を身に付ける」=「ホロスコープを学ぶ」で太陽を頑張ることになっていたと今更ながら理解しました。

まとめ|太陽を頑張れば、みんな力を発揮する

ホロスコープで示されている天体の配置は、つくづくよくできているなと感じます。

このハウスにこの天体があるからラッキーとか、これだけやればいい、というものじゃないんですね。やっぱり太陽(自分の人生の目的)を頑張ってこそ、他の天体が力を発揮する

今年はそれを身を以て体験した、いい機会になりました。
「何だか調子が出ないな」という人は今一度、あなたの太陽「人生の目的」を見直してみましょう!^^

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みや@旅する仕事人

元海外駐在員、現在は「旅する仕事人」で起業。ホロスコープ・リラクゼーション・海外&英語の3事業をメインに、必要とする人に必要な『シゴト』をお届けしています。2021年秋に再婚し、関西圏に移住しました。 プロフィール詳細

-ホロスコープについて

© 2021 美人になりたい星読みのブログ Powered by AFFINGER5