有名人のホロスコープ

【世界を制すかも】キングコング・西野亮廣さんのホロスコープを読みました

12月 19, 2020

こんにちは! 爽香(ソウカ)(@souka141064)です。

昨日はキングコングの梶原雄太さんのホロスコープを読みましたが、今日はその相方の西野亮廣さんのホロスコープを読みます。そういえば、そろそろ映画も公開となりますね。

お笑い芸人から絵本作家、そして日本最大のオンラインサロンを運営している人は一体どんな星の配置を持っているのでしょう?楽しみです ^^

こちらもCHECK

【カジサック♡】キングコング・梶原雄太さんのホロスコープを読みました

続きを見る

西野亮廣さんのホロスコープ

西野亮廣さんは1980年7月3日生まれ、兵庫県川西市出身です。一部のWebサイトに出生時間が午後5時12分とあったので、そのデータを使用しました。

 

気になる天体&サイン

アセンダント射手座

未知のものへの探究心、頭の回転が早い、自由。
次々と目標を打ち出し、達成していく。

芸人で人気を極めた後は絵本作家へ、そしてその原作を元に海外での個展開催や映画制作まで手がけるようになりました。まさにこれまでの西野氏の人生を表しています。

1ハウスに海王星、確かに女性にモテる容姿。ディセンダントには金星・双子座が乗っています。社交的な美人がタイプではないでしょうか。

太陽星座・蟹座・7ハウス、月とトライン

これも納得です。人とのパートナーシップを築くこと、共同事業を行っていくのが同氏の人生の目的でしょう。現在では、お笑い界だけでなく、絵本や映画といったクリエイティブな業界の人々と協力しながら、オンラインサロン運営や会社の経営を担う人生を歩んでいらっしゃいます。

私も一時期、同氏のオンラインサロンの会員でしたが、メンバーへの気遣いが半端ない。災害が起これば、困ったメンバーの元に直ぐに駆けつけ、メンバー同士の問題が起これば自ら解決に乗り出す。

立ち上げたプロジェクトの仕事はメンバーに割り振り、また、自身の会社の新入社員もメンバーから募集。他、メンバー同士で繋がれたり助け合えたりできるような仕組みまで作っている。身内を大切にする蟹座のサインがよく出ています。

太陽は月とトライン
両親から伸び伸びと育てられたというエピソードを聞いたことがあります。また、太陽(人生の目的)と月(感情)が調和することから、葛藤や矛盾を感じずに自分のやりたいことに真っ直ぐ突き進んでこられたのでは。

水のサインであることから、感情表現が豊かな人と捉えました。

月は3ハウス魚座、金星とスクエア

社交性抜群で、オンラインサロンのメンバーとの交流では魚座のサインが良く出ています。接し方が「運営者対メンバー」(上から目線)ではなく「同じ志を持った仲間」の扱いなんですね。また、仕事をしている様子のまま、ライブ動画を配信してメンバーと交流をしたりとか。とてもフランクな人だと感じました。

月は金星とトライン。
プライベートや内面に時々美意識や華やかさがぶつかるイメージ。高級なものを見に付けたり、ワンランク上の住居に住んだりと、贅沢をすることで感情を満たすことがあるのではないでしょうか。

完璧過ぎて嫌になる&クリエイティブの配置発見!

金星は7ハウス双子座、海王星オポジション・冥王星トライン

あまりに完璧すぎて、読むのが嫌になってきました(笑)

この配置、金銭面で見れば使うけれど入ってくる印象です。確かに西野氏、オンラインサロンやクラウドファンディングで集めたお金は全部プロジェクトに回し、残ってないって仰っていました。でもまた、プロジェクトやサロン経営が成功してどんどこお金が入ってくる。お金の循環がうまく作れているように思います。

クリエイティブ面で言えば、「ウォルト・ディズニーを倒す」と言ってもおかしくないし、それを実現できてもおかしくない。

それが7ハウスでサインが双子座。蜷川実花監督を始め色々な人との交流、コラボで実現しています。もしかして西野氏、自分のホロスコープを読めるのでは?と思うくらい、全ての星が力を発揮している生き方です。

水星・天王星トラインに、土星と火星それぞれ小三角

水星・天王星のトラインに納得。絵本作家への転身も、クラウドファンディングでの企画やオンラインサロン経営も、斬新で独特なアイデアや思考そのもの。それをただの奇抜なアイデアに土星はしないし、さらに火星でパワフル・情熱的に推進している。

全部しっかり形にしているし、当時は叩かれたけど、今じゃクラファンやオンラインサロンは当たり前の世の中になっています。

もう一度言うけど、そりゃ「ウォルト・ディズニーを倒す」って言いますよね?

カジサックと同じ、木星ノーアスペクト・乙女座

昨日読んだカジサックと同じ、木星がノーアスペクト、サインは乙女座。西野氏も周りから見て大変な仕事も楽天的(楽そう)に仕事ができるタイプのように感じます。それも9ハウス。未知の挑戦や専門的知識の探求に関して発揮されます。

芸人時代の過密スケジュールをこなしていたのも凄かったですが、今も毎日、サロンメンバーへのメルマガ、一般へのブログ記事投稿、Voicyでの録音の他に、絵本・映画制作、各プロジェクト監修、業界の人との交流...と、一体いつ寝てるの?そのバイタリティはどこから?と感じる仕事ぶりです。

まとめ|もう、世界を制しちゃってください

ポイントだけを拾うつもりが、見どころが多すぎて、長い記事になってしまいました。反省。でもどこも端折れない、西野氏、なんて恐ろしい子!

MCが天秤座の10ハウス。
もういっそのこと、世界のみんなを幸せにしてください。

凄いホロスコープを見てしまったような気持ちです。今晩眠れるかな。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

爽(ソウ)

見た目だけなく、人生においての「美人」「美人な生き方」を目指す西洋占星術師。元海外営業・駐在員。いつかトランク1つだけを持って世界じゅうを巡りながら星を読み、その土地土地の人に貢献するのが夢です。 プロフィール詳細

-有名人のホロスコープ

© 2021 美人になりたい星読みのブログ Powered by AFFINGER5