あの人の星を読んでみた

【結婚♡】河野景子さんのホロスコープを読みました

12月 16, 2020

こんにちは! 爽香(ソウカ)(@souka141064)です。

河野景子さんの再婚のニュースが飛び込んできました!どんな星を持った人なんだろう?気になったので読んでみました ^^

河野景子さんのホロスコープチャート

河野景子さんは1964年11月12日生まれ、宮崎県宮崎市出身です。

*出生時間が不明なので午後12時生まれと仮定し、ソーラーハウスのチャートを出しました。月星座はどの時間を取っても水瓶座ですが、アスペクトやオーブ度数にズレが出る可能性があります。

 

気になる天体&サイン

太陽と海王星のコンジャンクション、それに対する木星のオポジション

太陽と海王星がオーブ2度違いのコンジャンクションです。
太陽は天性や人生の目的を表します。そこに理想や夢を表す海王星が寄り添っていることで、人生に夢や理想を持った人であり、また、直感力に優れた人ではないかと考えられます。

さらに、木星がオポジションしていることで、その夢や理想もより大きなスケールのものとなっていたのでは。学生時代にアメリカ留学をしていたり、また、アナウンサー時代にはパリ支局に駐在されていたとのこと、世界的なスケールでのキャリア構築も考えていらっしゃったのでは。

サインは蠍座
おかみさん時代は、親方だけなく部屋の弟子達も皆、自分の家族同様に愛を持って対応していたところに、蠍座の気質が出ているように感じます。また、親しみやすい笑顔の中にもどこかミステリアスさを感じるのも、蠍座独特の雰囲気が出ています。

金星と月のトライン

金星と月はトライン。アナウンサーにふさわしく、親しみやすい雰囲気が出ています。また、アナウンサー時代のみならず、おかみさんとして角界の人達との対応に、社交的な性格が生かされていたのでは。
また、歳を重ねても綺麗なのは、美意識が高く外見に気を遣っていらっしゃるからでしょう。

サインは月・水瓶座と金星・天秤座。
色々な弟子達が集まっても、皆と社交的に、そして自分の子供とも分け隔てなく接することに苦を感じなかったのではないでしょうか。また、元貴乃花親方といえば、相撲業界に新風を吹き込もうとしてらっしゃいました。その辺り、個性や自由を大切にする水瓶座のサインが、親方の支えにもなっていたのでは。

太陽と月のスクエア

テレビ業界での仕事や、相撲業界といった1つのことに深く関わり、本質を見極めるという太陽・蠍座の目的に、月・水瓶座の個性を出したい、自由でありたいという気持ちが時々ぶつかるようなイメージです。

アナウンサー時代には、前出の通りパリ支局の駐在員となったり、また、おかみさん時代も各地で講演をしたり事業を立ち上げたりしていたそうです。1つの道を邁進しながらも、自分の個性を活かせる場所を作っていたように感じます。

火星に対する水星のスクエアと土星のオポジション

コミュニケーションにおいて、時々過剰な発言になったり、ややオーバーな表現になることもあったのでは。ただ、アナウンサーや講演者であれば、生かされる気質のような気がします。

また、火星と土星のオポジション、しかも火星が乙女座とあれば、物事に対し実直に努力をすることを厭わない性格とも受け取れます。

まとめ|表舞台に立ち、グローバルな活躍を期待したい

これは私の勝手な希望でもあるのですが、やはり太陽・海王星を生かした壮大なビジョンと華やかな印象、そして培われた言語力と社交性をもってグローバルに活躍して欲しいなと思います。

世界の問題を、公平な視点と緻密な分析で掘り下げ、時には皆を目覚めさせるような言葉で表現して欲しい。でも持ち前の明るさと華やかさがあるので、表現も暗い、嫌なイメージにはならないのでは。

再婚のお相手は、お名前を見ると外国籍の方・・・?
いずれにしても、新しい人生がより充実されたものであることを、お祈りします ^^

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

爽(ソウ)

見た目だけなく、人生においての「美人」「美人な生き方」を目指す西洋占星術師。元海外営業・駐在員。いつかトランク1つだけを持って世界じゅうを巡りながら星を読み、その土地土地の人に貢献するのが夢です。 プロフィール詳細

-あの人の星を読んでみた

© 2021 美人になりたい星読みのブログ Powered by AFFINGER5