大アルカナ

【一言タロット】「世界」の正位置・逆位置の意味

1月 22, 2020

こんにちは! MIYA(@miya_horoscope)です。

何気なく引いたカードが、自分でも気が付かなかった意識に目を向けさせたり、今本当にやるべきことや別の方向性などを表すことがあります。この記事では世界(THE WORLD)についてメッセージをお伝えします。

世界(THE WORLD)の意味

月桂樹の輪の中に、白いワンドを持った人物が紫色の布を纏い、穏やかな表情で軽い足取りで舞っている様子が描かれています。カードの四隅には、「10:運命の輪」で描かれていた四聖獣が成長した姿が記されています。

大アルカナ最後のカードである「21:世界」は「完成」「完全体」を示しています。

月桂樹の上下真ん中に結ばれた赤いリボンは「レムニスケート」と呼ばれ、「永遠」を示しています。その月桂樹のリースの中で軽やかに舞う人物は女性と男性の統合体、両性具有であり、真ん中に配置することで「完全体」を意味しています。さらにその人物が持っている白い杖は、「1:魔術師」「7:戦車」の人物が持っていたものでもあります。彼らが1本持っていたのに対し、このタロットでは2本を両手に持つことで「完成」を表しています。

四隅に配置された聖獣は、四元素「火・地・風・水」を表す、「獅子・牡牛・鷲・人間」です。「10:運命の輪」では本を読んでいる状態であったのが、立派に成長した姿が窺えます。

このタロットでは世界が統合され、物事が完全体となり完成した様子を描いています。ここまでのサイクルで一つの成長を終えた後、さらなる高みを目指し再度「0:愚者」からスタートを切っていきます。

 

世界(THE WORLD)の正位置

世界の正位置のメッセージ

完全に揃っている、完全体になっている

この「調和」の状態を維持しよう

世界の正位置のキーワード

完全・完璧
完成
調和
成就
完遂
統合
結束・一体
喜び
充実・満足
達成
一区切り
次のステージへ上がる、切り替わる

 

世界(THE WORLD)の逆位置

世界の逆位置のメッセージ

まだ揃っていない、何かが足りない

不足しているものを探そう、完全体にしよう

世界の逆位置のキーワード

不完全
未完了
不均衡
不足
中途半端
不完全燃焼
低迷
停滞

 

あなたの星を鑑定します!

ホロスコープ鑑定(未来予測付き)

続きを見る

-大アルカナ