大アルカナ

【一言タロット】「審判」の正位置・逆位置の意味

1月 21, 2020

こんにちは! MIYA(@miya_horoscope)です。

何気なく引いたカードが、自分でも気が付かなかった意識に目を向けさせたり、今本当にやるべきことや別の方向性などを表すことがあります。この記事では審判(JUDGEMENT)についてメッセージをお伝えします。

審判(JUDGEMENT)の意味

天から大きな羽を広げた天使がラッパを吹き、棺桶から死者が蘇っている様子が窺えます。

1つ前のカード「太陽」では、肉体的な生まれ変わりを表しました。一方、この「審判」のタロットでは、精神的な目醒めを表しています。大きな羽を広げた天使は、大天使ガブリエルです。ガブリエルが吹いているラッパから出ている7本の線は「完全」を表し、赤十字の旗は「救済」を示しています。

ガブリエルのラッパにより、絶望からの復活、不安や迷いから覚醒すること、苦労や苦難から救済されることなどを表しています。物質的なものから解放された魂の目醒めであることから、目覚めた人々の肉体は「精神の容れ物」としてグレーで示されています。

周囲を見渡せば、澄み切った青空の元、山々や草原、海原が広がっているのがわかります。望んでいる未来、目標、目的などをはっきり見出し、新しい気持ちでスタートを切っていくことができるでしょう。

 

審判(JUDGEMENT)の正位置

審判の正位置のメッセージ

準備は整っている、あとは決心するだけ

やるべきことがはっきりとする

迷いからの脱却、覚醒

審判の正位置のキーワード

復活
覚醒・目覚め
脱却
新たな気持ち
救済
再生
環境が整う
決心する時
判断を下す

 

審判(JUDGEMENT)の逆位置

審判の逆位置のメッセージ

今はまだ、決定するタイミングではない

判断できる環境や材料が揃っていない

審判の逆位置のキーワード

過去に引きずられる・捉われる
苦悩・後悔
混乱
未完
時期尚早
判断の先延ばし
準備不足
精査・調査が必要
停滞

 

あなたの星を鑑定します!

ホロスコープ鑑定・モニター募集

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

MIYA@美人になりたい星読み

元海外駐在員、現在はブログ運営とホロスコープ鑑定を主体に、リラクゼーション・海外&英語の事業展開を目指しています。2021年秋に再婚、夢は夫と「トランク1つだけを持って世界じゅうを巡ること」です。 プロフィール詳細

-大アルカナ

© 2022 美人になりたい星読みのブログ Powered by AFFINGER5