大アルカナ

【一言タロット】「月」の正位置・逆位置の意味

1月 19, 2020

こんにちは! MIYA(@miya_horoscope)です。

何気なく引いたカードが、自分でも気が付かなかった意識に目を向けさせたり、今本当にやるべきことや別の方向性などを表すことがあります。この記事では(THE MOONについてメッセージをお伝えします。

月(THE MOON)の意味

2本の白い塔の間に大きな月が浮かんでいます。その下には奥に続く道があり、手前には犬と狼、水面から顔を出すザリガニがいます。

塔の奥に続く道へ進みたいところですが、月に向かって吠えているかのような犬と狼の姿、そして今にも水面から這い上がってきそうなザリガニがいて、どこか不安な気持ちにさせます。月の表面に現れた横顔も何やら気難しそうな表情です。

前のカード「星」で見出した可能性を、今度は実現に向けて一歩進める段階にありますが、それにはまだまだ乗り越えなくてはならない意識がありそうです。野生(本能)、犬は知性を表しており、ザリガニは私たちの心に宿る恐怖や不安を表しています。そんな不安な状況にあっても、月は明るい煌めきを放っており、月明かりに照らされた道は煌々と輝いています。光の歓迎・導きを信じ、勇気を出して進んでみませんか?

 

月(THE MOON)の正位置

月の正位置のメッセージ

やるべきことはわかっているはず、進めていこう

不安はあれども、進むべき道はある。前に進んでみよう

月の正位置のキーワード

不安
心配
悲観的
警戒
潜在意識
直感

 

月(THE MOON)の逆位置

月の逆位置のメッセージ

不安、心配が取り除かれていく状況にある

解決に向かう、明瞭・明確になる

月の逆位置のキーワード

徐々に不安が取り除かれる
明るい見通しが立ってくる
明確・明瞭
解決
安心

 

あなたの星を鑑定します!

ホロスコープ鑑定・モニター募集

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

MIYA@美人になりたい星読み

元海外駐在員、現在はブログ運営とホロスコープ鑑定を主体に、リラクゼーション・海外&英語の事業展開を目指しています。2021年秋に再婚、夢は夫と「トランク1つだけを持って世界じゅうを巡ること」です。 プロフィール詳細

-大アルカナ

© 2022 美人になりたい星読みのブログ Powered by AFFINGER5